沖縄県那覇市物件レポート

『センチュリー 那覇曙』周辺のアクセス利便性と那覇曙に暮らすメリットをご紹介します!

物件が建つ那覇市曙は、那覇空港から車で10分、国際通りまで10分の、アクセス便利な街。マンションすぐ近くにある「なうら橋」から見える夕陽は美しく、沖縄西海岸道路沿いのドライブが楽しめるほか、ショッピングモールや公園、飲食店も多く、自由度の高い居住スポットです。今回は、そんな曙エリアの魅力を実際に現地を散策してレポートします!

曙町エリア周辺の街並み
曙町エリア周辺の街並み

気軽に海岸沿いをドライブ♪

物件は「沖縄西海岸道路」から150m程入った「なうら橋」近くにあります。沖縄西海岸道路は、読谷村から糸満市に至る約50kmの地域高規格道路。その名の通り西海岸の海に沿って建設されているため、海に落ちる夕陽を眺めながら車を走らせることができ、ドライブコースとしても人気です。沖縄西海岸道路沿いを走ると、伝統芸能などが楽しめる「国立劇場おきなわ」や、2019(令和元)年にオープンしたショッピングモール「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」、那覇市の人工ビーチ「波の上ビーチ」などがすべて車で10分以内の場所にあり、買い物も自然も伝統芸能も気軽に楽しむことができます。

波の上ビーチ
波の上ビーチ


豊富なマリンレジャーも充実!

物件から徒歩7分の場所にある「那覇北マリーナ」では、釣りやダイビングなどマリンアクティビティを楽しむことができ、本格志向の方はダイビングライセンス取得も可能。せっかく沖縄に住むならマリンレジャーを楽しみたいという方にぴったりです。特別な日におすすめなのは物件から車で6分の場所にある「那覇クルーズターミナル」でのクルーズ船。寄港時には歓送芸演舞や、臨時免税店の出店を楽しむことができ、記念日や県外から訪れた友人をもてなす際に活用したいスポットです。もちろん日常使いのマリンレジャーも近隣で。車で10分の場所に、エリア唯一の遊泳ビーチ「波の上ビーチ」があります。海水浴はもちろん、夏はバーベキューを満喫できます。

サンエー浦添西海岸PARCO CITY
サンエー浦添西海岸PARCO CITY

那覇北マリーナ
那覇北マリーナ


空と海の玄関口が近い、自由度の高い暮らし

島国である沖縄に住むなら、玄関口である那覇空港からの距離も抑えておきたいポイントです。物件から那覇空港までは車で10分と、快適な距離感。那覇空港は2019(令和元)年に第二滑走路が併用開始となり、滑走路処理容量は年間13.5万回から24万回と大幅に拡大。パワーアップした那覇空港は、国内旅行はもちろん海外旅行に行くのも利便性抜群!近年では、アジア進出に向けて沖縄に会社を設立する企業もあるほど、アジアとの架け橋として人気が集まっています。さらに、慶良間諸島などに船で行ける”海の玄関口”泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」も物件から車で6分!せっかく沖縄に住むなら、離島巡りも楽しみたいという方にも嬉しいですね。

「那覇空港」の旅客ターミナルビル
「那覇空港」の旅客ターミナルビル

那覇クルーズターミナル
那覇クルーズターミナル


北上し、沖縄らしさと異国情緒が賑わうエリアへ

沖縄西海岸道路を北に行くと、海水浴やショッピングを楽しめる沖縄らしいスポットが満載!「ぎのわん海浜公園」では、海水浴、バナナボート、シーカヤックなど、様々なマリンスポーツを思いっきり満喫しましょう。夏になると、地元民によるビーチパーティーで盛り上がるのも沖縄の風物詩♪海浜公園をもっと北に進むと、異国情緒あふれる街並みが人気のシーサイドタウン「美浜アメリカンビレッジ」が現れます。夜景やショッピング、美しい夕陽を思う存分楽しんだ後は、併設の「イオン北谷ショッピングセンター」で、シネコンやボウリング場、ライブハウスに大型観覧車など娯楽も満載♪冬になるとイルミネーションなども楽しめるため、年間を通して賑わうスポットです。

ぎのわん海浜公園
ぎのわん海浜公園

美浜アメリカンビレッジ
美浜アメリカンビレッジ


都会的な魅力も融合された暮らしやすさ

このエリアのもうひとつの魅力は、自然の美しさにも触れられながら、しっかり利便性とちょうど良い都会は確保されていること。車で10分の那覇市のメインストリート商店街「国際通り」では、歩くほどに三線の音が聴こえてくる街。民謡居酒屋やお土産店も立ち並び、ただ歩くだけでハイテンションな沖縄を満喫できますよ。国際通りを少し超え、久茂地エリアに入るとオフィスが立ち並ぶエリアに。県庁や市役所も集結しているので、手続き等も楽々済ませられます。沖縄唯一のデパート「デパートりうぼう」もあるので、デパ地下グルメが恋しくなったら、ぜひこちらに足を運んでくださいね。普段使いにおすすめなのは、物件から車で5分の大型商業施設「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」。約250店舗のテナントが入っており、11スクリーンのシネコンも完備。ショッピングはもちろん、サンエーから見える海の美しさを見るだけでも価値があります。

国際通り
国際通り

久茂地オフィス街・りうぼう
久茂地オフィス街・りうぼう


特別なショッピングやゆったりした休日に最適な「新都心おもろまち」エリア

近隣でもうひとつおすすめしたいのが、車で約10分の場所にある「新都心おもろまち」エリア。おもろまちには博物館と美術館がひとつになった県内最大級の文化施設「沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)」や、那覇市最大の複合商業施設「那覇メインプレイス」、国内旅行であっても免税ショッピングが楽しめる、日本で唯一の免税店「Tギャラリア 沖縄 by DFS」などがある、観光客にも地元民にも人気エリアです。新都心には住宅も多いため、24時間営業の「天久りうぼう楽市」や、ヨガやスポーツジムも併設される「コープ沖縄あっぷるタウン」など、生活に根差した施設が多いのも特徴のひとつ。大型の公園「新都心公園」には、子ども連れの家族やランナーで賑わいます。フードフェスやヨガイベントなどの、野外イベントの開催も。

サンエー那覇メインプレイス
サンエー那覇メインプレイス

DFSギャラリア・沖縄
DFSギャラリア・沖縄


沖縄自動車道&沖縄都市モノレールでアクセス楽々♪

物件から車で10分の場所には「大平IC」があるため、休日は高速道路を活用して遠出もアリ!「沖縄自動車道」は、名護市から那覇市に至る全長57.3kmの高速道路です。起点の「許田IC」までは約45分。許田からは人気観光スポット「美ら海水族館」や「備瀬のフクギ並木」などに行くことができます。那覇に住んでいる人が、休日には北部のリゾートホテルに宿泊するという楽しみ方も近年増えています。ここまで車移動を中心にご紹介しましたが、運転が苦手な方にはモノレールやバスの選択肢も♪中でも那覇空港直結のモノレール「ゆいレール」は、人気観光地「国際通り」や「首里城」にも直結し、その利便性の高さから多くの人に利用されています。元々は2003(平成15)年に那覇空港~首里城間で開通しましたが、2019(令和元)年に最終駅が首里城からてだこ浦西駅まで延長されました。 現在も4方面5ルートの延伸構想があり、さらなる利便性向上が期待されています。

那覇IC
那覇IC

おもろまち駅
おもろまち駅


いかがでしたか?那覇曙は、沖縄らしさも暮らしやすさも両方手に入る魅力的なエリアです。那覇周辺の主要スポットはもちろん、那覇ICで県内各地へ、那覇空港で県外・海外へ。自由で快適な暮らしをぜひ曙エリアで叶えてくださいね。


発見ポイント!

  • 車での移動が便利で、県内各地にも行きやすいエリア
  • 気軽にレジャー・ショッピングを満喫できる立地
  • 那覇空港までは車で10分と、快適なポジション