県産やんばる若鶏のにんにくたっぷり丸焼き

ブエノチキン浦添

ブエノチキン浦添
ブエノチキン浦添

「沢岻入口」バス停から徒歩1分。1982(昭和57)年の創業以来、チキンの丸焼き「ブエノチキン」のみを販売する専門店。地元住民のみならず全国からお取り寄せの注文が入る人気店だ。テイクアウトはもちろん、イートインも可能となっている。店内にはテーブル席、座敷席、カウンター席と全24席用意されており、友人や同僚とのランチから家族での会食など幅広い使い方ができる。もちろん一人での利用も可能だ。

じっくり焼き上げる
じっくり焼き上げる

提供される「ブエノチキン」は、地元沖縄産の新鮮なやんばる若鶏を丸ごと2日、秘伝のタレに漬け込み専用ロースターでじっくりと焼き上げた一品。 このチキンにはさまざまなこだわりが詰まっている。まずはチキンの中にぎっしりと詰められたニンニクだ。1羽につきほぼ1玉入っており、インパクト大。実はこのニンニクは一粒一粒、全て手作業で剥かれている。食べやすい大きさにカットされている。すでに剥かれている既製品よりも手剥きの方が仕上がりが美味しくなるのだという。

見た目のインパクトも味も抜群
見た目のインパクトも味も抜群

次に、「ブエノチキン」オリジナルの秘伝のタレもポイントだ。お酢をメインとしているが、丸2日漬け込むことでお酢の酸味はほぼなくなり滑らかな味わいに変化するという。お酢の効果で肉質は柔らかくなり、ジューシーに焼き上がる。お酢のパワーで日頃の疲れ癒したり、お腹の調子がよくなったりと身体に嬉しい作用が期待できる。さらに消臭効果でニンニクの匂いも抑えられる。

元気食材ニンニクがたっぷり詰まっている
元気食材ニンニクがたっぷり詰まっている

T Vなどで取り上げられることも多い「ブエノチキン浦添」。タイミングによっては注文が殺到し、数ヶ月待ちということもしばしばあるという。そのため購入の際には予約をすることをおすすめする。沖縄県民のソウルフード、自宅で楽しむのはもちろん、知人友人への手土産として利用するのもあり。このエリアに暮らすならマストで押さえておきたい一軒だ。

チームワーク抜群
チームワーク抜群

ブエノチキン浦添
所在地:沖縄県浦添市内間1-14-2 
電話番号:098-876-0452
営業時間:テイクアウト 10:00~17:30(売り切れ次第終了)
※コロナ感染防止のためイートイン閉店中

https://www.buenourasoe.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ