幹線道路、ショッピング施設、子育て施設が揃う子育てファミリーが暮らしやすい街、那覇市曙町エリアコラム

曙町エリア周辺の街並み
曙町エリア周辺の街並み

那覇市は「沖縄県庁」や「那覇空港」を擁し、多彩なショッピング施設も集まる沖縄県の政治、経済の中心地だ。なかでも那覇市の北西部に位置する曙町エリアは、隣接する「那覇新港」を中心に物流の拠点として重要な機能を果たしている。「那覇新港」は那覇ハーリーの会場ともなっており、開催日には多くの人でにぎわう。

幹線道路に恵まれ各方面へのアクセスが良好

「那覇空港」の旅客ターミナルビル
「那覇空港」の旅客ターミナルビル

曙町エリア周辺には国道58号、臨港道路など幹線道路が多く、交通アクセスにも恵まれている。臨港道路から那覇西道路を経由すれば「那覇空港」にも自動車で約11分の距離だ。曙エリア周辺では那覇北道路整備や国道58号浦添拡幅などが行われており、今後の利便性向上が期待される。

国道58号の「安謝橋」停留所からは「県庁北口」停留所や「那覇バスターミナル」、「那覇空港」をはじめ、県内各地へ向かうバスが多数運行されており、那覇市中心部をはじめ各方面にスムーズにアクセスできる。

ショッピング施設やグルメが充実

曙町エリア周辺には深夜12時まで営業している「タウンプラザかねひで あけぼの店」などスーパーマーケットが多く、買い物環境にも恵まれている。少し足を延ばせば、「サンエー 那覇メインプレイス」、「パレットくもじ」など県内有数の大規模ショッピング施設にもアクセスしやすい。2019(令和元)年には曙町エリアの北、自動車で約5分の場所に250店が集まる大規模ショッピング施設「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」がオープンし、さらに買い物の楽しみが増えた。

鶏の丸焼きの店「ブエノチキン浦添」
鶏の丸焼きの店「ブエノチキン浦添」

これらの大規模ショッピング施設には、人気のチェーン店をはじめ多彩なグルメの店も集まり、食の楽しみも多い。鶏の丸焼きで知られる「ブエノチキン浦添」、無添加天然味噌を使った料理が評判の「味噌めしや まるたま」など地域の人に愛されている店も多い。

jimmy’s(ジミー) 那覇店
jimmy’s(ジミー) 那覇店

「jimmy’s(ジミー) 那覇店」や「ル・パティシエ・ジョーギ」、「秀のパン工房 窯」といったベーカリやスイーツの店も近く、食卓に彩を加えてくれるだろう。

恵まれた子育て環境

通学区の「那覇市立曙小学校」
通学区の「那覇市立曙小学校」

曙町エリア周辺には「曙こども園」、「おおたけ保育園」、「グッピー保育園」など保育施設が揃い、子育てファミリーが安心して暮らせる環境が整う。通学区となる「那覇市立曙小学校」もエリア内にあり、小学校低学年の子どもの通学も安心だ。「那覇市立曙小学校」内には放課後に保護者が不在となる児童を対象に居場所を提供する「曙児童クラブ」も併設されている。

子どもがのびのび遊べる「浦添ふ頭南緑地」
子どもがのびのび遊べる「浦添ふ頭南緑地」

曙町エリア周辺は、緑豊かでスポーツも楽しめる「浦添ふ頭南緑地」といった子どもの遊び場にも恵まれている。多彩な診療科を持ち、救急にも対応する総合病院「大浜第一病院」も身近で、子どもが急に体調を崩した際も心強い。

那覇市中心部や「那覇空港」にアクセスしやすく、ショッピング施設や子育て環境に恵まれた曙町エリア。ここは子育てファミリーを中心に快適に暮らせる街として注目されている。